VOICE

エルイン京都事業部

エルイン京都事業部

副支配人・レベニューマネージャー
[1997年入社]

大切にしていること

お客様との対話は勿論の事、お客様の表情から何を求めてられるのかを即座に判断し、目の前のお客様に合ったサービスを提供する

INTERVIEW

入社から現在のキャリアまでの経緯を教えて下さい
エルイン京都立ち上げ時にオープニングスタッフとして採用されました。オープニングは平成9年(1997年)約20年前です。ちょうど今の京都駅が完成した年とエルイン京都は一緒になります。昨年の7月まではフロント一筋で仕事を行ってきましたが、現在はレベニュー(販売価格の調整など)の仕事と、フロント全体をまとめる仕事をしています。
勤務先はどんなところですか?
毎日、多くのお客様がご宿泊していただいているホテルですので、夜間を問わず電話は鳴りますし、宿泊のお客様も色々な時間帯の仕事がある為、ゆっくりとした時間は流れておりません。忙しいながらも、その忙しさを協力しあい、日々みんな頑張り乗り越えています。しかし、忙しいながらも笑い声が絶えない職場であるかも…。
どんなお仕事をしていますか?
レベニューの仕事とは簡単に表現するとホテルの日々の料金を決め、販売する仕事です。20年間フロントで培った経験と、色々な情報をもって需要予測をし販売の制限をする事で、収益の拡大を目指すお仕事です。あと、フロントのヘルプやフロントスタッフの勤務表作りなど雑務も色々あります。
休日はどのように過ごしていますか?
休みの日は、子供の野球のコーチをしていますので朝から夕方までみっちり、子供と野球を楽しんでいます。
これから入社してくる後輩たちにメッセージをお願いいたします
現在、エルイン京都は全ての客室をリノベーションし、また本館の横に新館を建設中です。512室から562室(最大収容人数は700名以上)になり、多くの新しい風(スタッフ)が必要です。若い皆さまの力を存分に発揮出来る職場である事は断言出来ます!ぜひ、新生エルインと共に新しいスタートを一緒にきり、素晴らしいホテルを創り上げていきましょう。

WEEK DAY

6:00 起床
8:00 出社
14:00 昼食
20:00 帰宅
21:00 食事・風呂
0:00 就寝

エルイン京都事業部

エルイン京都事業部

関西電力グループ

株式会社 関電アメニックス