NEWS

  • HOME
  • 新着情報
  • JR京都駅前「ホテル エルシエント京都」   京都・伏見をディープに楽しめるこの冬限定のプラン! 地元企業とのコラボによる観光サポートプランを販売開始

2020.01.07

プレスリリース

JR京都駅前「ホテル エルシエント京都」   京都・伏見をディープに楽しめるこの冬限定のプラン! 地元企業とのコラボによる観光サポートプランを販売開始

 株式会社関電アメニックス(本社:大阪市中央区、取締役社長:稲田 豊)は、JR京都駅前で運営するホテル エルシエント京都(所在地:京都市南区、総支配人:塗師 護久)において、地元企業とのコラボレーションによるこの冬限定の観光サポートプランを販売します。

「泊まればもっと、その『まち』を好きになる。」をコンセプトに、その「まち」の文化や技術、食、エンターテイメントに触れていただき、旅の楽しい思い出を提供するホテル エルシエント京都は、この度京都の歴史が息づく人気観光エリア「伏見」をディープに楽しむための2つの観光サポートプランの販売を開始しました。
現代の印刷にはない表現方法として再び注目を浴びている活版印刷のワークショップ、千本鳥居が有名な伏見稲荷大社の参道で、焼き餅の入ったあたたかい「稲荷あまざけ」を楽しめるプラン(協力:京都活版印刷所・伏見稲荷 参道茶屋)と、酒造りのまちとして昔懐かしい情緒あふれる町並みが残る伏見(中書島エリア)を特典付きのホテルオリジナルマップを片手にフォトラリーを楽しめるプラン(協力:月桂冠株式会社・黄桜株式会社・奥村商店)を公式ウェブサイト他各種宿泊予約サイトで販売中です。
いずれのプランも、ガイドブックには載っていない新たな京都の魅力を発見・体験できるプランです。

ホテル エルシエント京都は、「ホテル エルシエント」ブランドの第1号店としてJR京都駅前に2019年4月に誕生しました。客室はスマートな機能性と高いデザイン性を両立した562室。旅の疲れを癒すサウナ付き大浴場や、「京の玄関」をテーマにしたおばんざい朝食などで、ビジネスや観光、インバウンドまで、幅広いゲストをお迎えしています。

■プラン概要

●楽しく巡ろう!中書島フォトラリープラン
宿泊期間:2020年1月6日(月)~2020年3月30日(月)
料  金:ご宿泊日により変動します
U   R   L:https://directin.jp/?y=A50XA6

<プラン内容>
・宿泊
・市バス一日乗車券
・特典付きフォトラリーマップ
(月桂冠大倉記念館・黄桜伏水蔵で特典引き換え)
・伏見「おくむら」の七味またはゆず七味
(フォトスポットを3ヶ所以上巡るとプレゼント)

●京都・伏見で「活版印刷&稲荷あまざけ」を楽しもう!プラン
宿泊期間:2020年1月6日(月)~2020年3月30日(月)
料  金:ご宿泊日により変動します
U   R   L:https://directin.jp/?y=A50E13

<プラン内容>
・宿泊
・京都活版印刷所でワークショップ
(こといろはノートへ活版印刷でお好きな文字を印刷)
・伏見稲荷 参道茶屋で「稲荷あまざけ」または「ぜんざい」

■プランの予約方法について
ご予約は公式ウェブサイト他、各種宿泊予約サイトで受付
ホテル エルシエント京都公式サイト:https://www.elcient.com/kyoto/

■本リリースに関するお問合せ先
株式会社関電アメニックス 事業統括本部(担当:齊藤・情野 )
TEL:06-7506-9433  E-mail:  info@k-amenix.co.jp



 

プレスリリース



関西電力グループ

株式会社 関電アメニックス