NEWS

  • HOME
  • 新着情報
  • 昨年引退した関電トンネルトロリーバスの 前面展望DVDをファンの要望に応え商品化

2019.03.04

プレスリリース[観光・バス]

昨年引退した関電トンネルトロリーバスの 前面展望DVDをファンの要望に応え商品化

関西電力グループの株式会社関電アメニックス(本社:大阪市中央区、取締役社長:稲田豊)は、長野県大町市で運営するくろよんロイヤルホテル、扇沢、富山県の黒部ダムの各売店で、関電トンネルトロリーバス300型の前面展望DVDを販売いたします。
関電トンネルトロリーバスは、1964年に営業開始以来54年間、鉄道の一種である無軌条電車で運行されてきましたが、昨年惜しまれつつ引退。2019年4月15日からは、新型の電気バス(EV)が運行されます。
このDVDは、扇沢駅~黒部ダム駅間往復12.2kmを、運転席から見る「前面展望ビデオ」として、引退間近の2018年11月、業務用カメラの高精細画質により完全収録しました。
往路の扇沢~黒部ダム間は、鉄道車両で耳にするあの独特なVVVFインバーターの音がよく聞こえるよう、車内アナウンスなしの走行シーンを。復路の黒部ダム~扇沢間はアナウンス入りで収録しています。運転席のシーンはワイプ(画面内の小窓)で収録し、破砕帯通過、信号所でのタブレット交換、貴重なバッテリー走行なども収録しています。思い出の「300型」の走行シーンを収録した、貴重なコレクションとしての需要、またファンの方々からの要望にお応えし商品化いたしました。くろよんロイヤルホテル売店、または通販にて3月1日より先行販売しております。(扇沢、ダム売店は4月15日より販売)

通販サイト
https://www.k-amenix.co.jp/kuroyonshop/

商品仕様
DVDビデオ全編30分
撮影:2018年11月26日
価格:3,500円(税込)

■本リリースに関する報道関係者様からのお問合せ
担当:柏原(くろよんロイヤルホテル内)
TEL:080-1140-5643email:kashiwabara@k-amenix.co.jp
■一般の方からのお問合せ/ご掲載用お問合せ先
くろよんロイヤルホテル柏原〒398-0001 長野県大町市日向山高原
TEL:0261-22-1530公式サイト:https://www.kuroyon-royal.jp

破砕帯
破砕帯
信号所
信号所
前面展望DVDパッケージ
前面展望DVDパッケージ

プレスリリース(PDF)

関西電力グループ

株式会社 関電アメニックス