NEWS

  • HOME
  • 新着情報
  • くろよんロイヤルホテル『雪の大谷&関電トンネル工事跡ツアー』を販売いたします

2018.04.06

プレスリリース

くろよんロイヤルホテル『雪の大谷&関電トンネル工事跡ツアー』を販売いたします

 当社が長野県大町市で運営するホテル「くろよんロイヤルホテル」に宿泊し、立山黒部アルペンルートで人気の「雪の大谷」と、普段は非公開の「関電トンネル工事跡」を見る特別企画を実施します。

本企画は添乗員が同行し、チケットをセットにしたホテル開業30周年記念のツアーです。日程は4/26・5/8・5/25の3日間限定。
4/15~6/22の「雪の大谷ウォーク」の期間は、団体のお客様が多く、個人で行かれる場合は各乗り物で並んで乗車するため、かなり時間がとられてしまいますが、事前に時間予約をしているので、ゆっくりアルペンルートをお楽しみいただけます。

また、「雪の大谷」では見どころや楽しみ方をレクチャーしてくれる現地スタッフが常駐しています。

さらに、もう1つの目玉は約60年前に掘られたトンネル工事跡(非公開)をご案内します。石原裕次郎の「黒部の太陽」の舞台となったトンネルで唯一、当時のままの素掘りの状態が残っている場所で、そこでは特別映像の「ダム建設記録」もご覧いただけます。
また、関電トンネルトロリーバスは運行のラストイヤー。来年から電気バスに入替るため、今年が乗車できる最後のチャンスです。

今年だけ、今シーズンだけの特別企画です。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

プレスリリース

関西電力グループ

株式会社 関電アメニックス